スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
むしむし屋ができるまで
 SSなんぞ、結社員の協力を得て書いてみました。
結社のほうでも載せてあるけど、一応こっちにも。

ところでほたの称号「孵化の夢」。
一齢幼虫をイメージしております。
本家の蛍は終齢は6齢(体の小さいのは7齢がそうらしいですが)。
成虫になるまでの齢をそのまま称号にもってこようかと思いまして。
今からレベル20になったときを悩んでいたりします。


むしむし屋へいらっしゃいませ

 むしむし合唱部には、小さな店が付随している。
その名もまんま、「むしむし屋」。
最初は、屋台に色とりどりの「キヨミちゃん」を並べて売っていた。
次に入荷したのはゴミ箱とポットカバー。
ただシャーマンズゴーストの胴体が、何か物が入りそうな形をしていたからという理由で作ったゴミ箱。
ポットも売っていないのに売り出したポットカバー。
その次はモーラットがモデルで、ミトンとポシェット。
この辺で屋台から店舗に変わった。
なにしろゴミ箱がかさばって場所をとる。将来のことも考えれば倉庫も必要。
……結果的に、この時点での店舗への拡張は成功だった。
何しろこの次がすごかった。「着せ替えスケルトン」。
着せ替えというからには、着せ替えのための服も、小物もついている。
着せ替え人形の「はじめてセット」みたいなものを想像していただきたい。
もちろん既製品を使うことも可能だが(その際は、27cm用をお求めください)、最初の着せ替えだからこそ凝りたい。
そんなお客様のために、とんでもない種類の服とそれに合う小物をそろえたのだ。
八畳のスペースが、その売り場として埋まったと聞けば、その膨大さがわかるだろうか。
子供店長の、妙なこだわり。

 さてここまで大きくなると、比例して野望も大きくなろうというもので。
「お洋服」
コタツに足を突っ込んで、図書館から借りてきたとおぼしき本を読んでいたほたるが、何の脈絡もなくそんな一言をつぶやいた。
「はい?」
そりゃ3人いる結社員も怪訝な顔で聞き返そうというもの。
あまりにも唐突過ぎる。
「洋服、ほしいの?」
松喰終が話しかけ
「それともどこか破けたか?」
千賀品子が覗き込み
「こいつみてーにスカートのホックすっとば・いでっ!」
唐守からすが品子に突っ込みを入れられた。
5文字、漢字を入れたら3文字の言葉だけでは、なにがなんだかわからない。
「お洋服、お店で売りたいなぁ」
「ああなんだ、取り扱い品目を増やすのか」
「人間用の洋服。申請用紙、どこいったっけ?」
「準備室。……用紙は歩かねぇぞ」
いそいそと準備室から販売物品申込書を持ってきて書き込み始める姿に、3人はもうなれっこになっていた。
 結社での販売行為は、結社の活動として学園から認められ、推奨されている。
どれくらい推奨されているかというと、ちゃんと申し込みさえすれば小学生でも店を開けるほどに。
「洋服……どんなの売るの?」
「んとねー、かわいいの。虫っぽくてかわいいの」
こんな何も考えてない小学生でもOK。
「それでどーすんだ? デザインねぇと形んなんねーぞ?」
「……せんちゃんパス!」
「は?」
「虫っぽいお洋服のデザイン、パス!」
こんな無責任な小学生でも……たぶん、OK。
「無理無理、こいつにデザインなんつーハイセンスなこたぁ」
「自由にやってもいいなら。……こんなのはどうだ?」
しゃこしゃこと、品子はルーズリーフにシャーペンでイラストを描いた。
その手元で、女の子向けのロングコートの形ができあがっていく。
「うわ……」
「いいねー、これ。コート?」
「色は白。ここのボアの飾りも白。白燐蟲のイメージだ」
「ONONの丸写しじゃねーの・おごわっ!」
「安心しろ、完全オリジナルだ」
何が二人の間にあったのかは、特に記すまでもあるまい。悲鳴でわかるだろうから。

 その翌日。もう、品物は届いていた。
普通こうはいかない。いや、不可能なはずだが……。
学園は、こっそりと戦闘方面以外の能力者を大量雇用しているという冗談半分の噂、本当かもしれない。
 ダンボール箱の山を見ながら、からすはちょっとため息をついた。
着せ替えスケルトンの段階からわかっていたことじゃないか。
服は、場所をとると。
届いたダンボール箱は、お約束どおり準備室におさめられているが、今にも和室と練習室にあふれ出てきそうだ。
まめな終がいつものがま口を首に下げたまま、てきぱきと片付けてはいるが……。
「これ、おま……どーすんだ?」
「すでに手は打ってある」
赤い色鉛筆をスケッチブックに走らせながら、品子はつぶやくように言った。
「先日松喰が借りてきた倉庫は結構な広さがあるし、店舗に出すのは見本だけだから、そんなに場所はとらない」
その姿、店長の如し。
「うは」
「それより、結社員特権でひとつ好きなデザインの防具がもらえるから、早めに申請をだしておくといい」
よい店の条件。それはよい店長がいなくても、よい番頭さんがいること……。
 さて。小間物屋的だったむしむし屋がブティックに方向転換したきっかけは、昨日のままコタツの上に積み上げられていた。
かわいらしいイラストで表紙を飾られた、ハードカバーの児童文学。
魔女がドレスを取り扱うそのシリーズに、ほたるはいたく感銘を受けたらしい。
きっかけは、それだけ。
こんな小学生の思いつきでも全力支援する、学園の結社支援体制……おそるべし。

END

・あとがき
ほたが感銘を受けたのは、あんびるさんの「なんでも魔女商会」シリーズ。
もっともあっちはリフォーム専門のお店であったりするのですが(笑)。
あと、「うさぎのお店屋さん」シリーズも入ってるかもです。
スポンサーサイト
【2006/12/14 23:54】 銀雨伝奇 | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<いぬねこふぁんたじあ | ホーム | 粛清が、はじまる。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://fujio3.blog10.fc2.com/tb.php/631-45a060b0
児童文学児童文学(じどうぶんがく)は0歳から10代程度の子供|子どもを読者として想定する文学ジャンル。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL イラストファンの基礎用語【2007/10/04 13:51】
雑事押入


日記と本の感想と映画の感想とWTと…。ごちゃごちゃつっこんだ押入です。


CALENDER
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT ENTRIES
  • 雑事押入ごあんない(01/23)
  • おわりましたねぇ(07/23)
  • お引越しのおしらせ(06/14)
  • せっせせっせと(04/30)
  • ここんとこ(04/02)
  • RECENT COMMENTS
  • ハイゴ(01/08)
  • みかか(12/17)
  • 田吾作(12/16)
  • みかか(11/21)
  • 田吾作(11/21)
  • みかか(11/18)
  • 田吾作(11/17)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【おわりましたねぇ】(11/14)
  • 天然石・パワーストーンのクリムゾン:願いが叶う!天然石・パワーストーン(04/12)
  • パワーストーン活用術:パワーストーン使い方の意味を知る実践&活用術(04/08)
  • アマゾン探検隊:李家幽竹 花風水カレンダー2010 |李家幽竹(11/28)
  • 粋な提案:シュミじゃないんだ 三浦しをん(08/29)
  • ARCHIVES
  • 2016年01月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (9)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (11)
  • 2011年06月 (12)
  • 2011年05月 (16)
  • 2011年04月 (19)
  • 2011年03月 (22)
  • 2011年02月 (22)
  • 2011年01月 (24)
  • 2010年12月 (26)
  • 2010年11月 (15)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (15)
  • 2010年08月 (17)
  • 2010年07月 (17)
  • 2010年06月 (19)
  • 2010年05月 (20)
  • 2010年04月 (16)
  • 2010年03月 (19)
  • 2010年02月 (20)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (22)
  • 2009年11月 (18)
  • 2009年10月 (16)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (20)
  • 2009年07月 (22)
  • 2009年06月 (22)
  • 2009年05月 (20)
  • 2009年04月 (22)
  • 2009年03月 (23)
  • 2009年02月 (21)
  • 2009年01月 (26)
  • 2008年12月 (27)
  • 2008年11月 (25)
  • 2008年10月 (21)
  • 2008年09月 (20)
  • 2008年08月 (21)
  • 2008年07月 (23)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (23)
  • 2008年04月 (24)
  • 2008年03月 (22)
  • 2008年02月 (25)
  • 2008年01月 (25)
  • 2007年12月 (26)
  • 2007年11月 (24)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (23)
  • 2007年08月 (29)
  • 2007年07月 (24)
  • 2007年06月 (29)
  • 2007年05月 (25)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (32)
  • 2007年02月 (32)
  • 2007年01月 (33)
  • 2006年12月 (25)
  • 2006年11月 (31)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (33)
  • 2006年08月 (33)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (23)
  • 2006年05月 (25)
  • 2006年04月 (32)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (36)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (32)
  • 2005年09月 (33)
  • 2005年08月 (28)
  • 2005年07月 (39)
  • 2005年06月 (45)
  • 2005年05月 (30)
  • CATEGORY
  • はじめに (1)
  • 日々雑事 (452)
  • 本読独言 (41)
  • 映画独言 (10)
  • 東京怪談 (78)
  • 螺旋鉄路 (23)
  • 銀幕浪漫 (305)
  • 天儀冒険 (188)
  • 阿修羅戯 (422)
  • 虹卵部屋 (7)
  • 銀雨伝奇 (242)
  • 終焉突破 (6)
  • 無限幻想 (21)
  • 仮想人物 (10)
  • 竜之咆哮 (42)
  • 電網小話 (37)
  • 独自小話 (3)
  • LINKS
  • 舵天照
  • 東京怪談
  • シルバーレイン
  • 螺旋特急ロストレイル
  • 銀幕★輪舞曲
  • 楽園道標。
  • 混沌の迷宮
  • 下を見るな。前を向け。
  • ぱとりしあ・まんぼう みにまむ
  • 海瓜工場
  • 孟宗柳(誤変換)
  • 神無月ジャンクション・弐改
  • いぬのあしあと。
  • すきまのことだま
  • 田吾作な日々。
  • 猫の集会所
  • BURNING UP FOR YOU
  • パスタを食べようぜ2010
  • 黒木さんち。
  • 大滝屋
  • 果涯の庭園
  • 夜明けの鮮烈
  • 天上の睡蓮
  • 梅爺の鼻唄
  • SEARCH

    PROFILE
    みかか
  • Author:みかか
  • ノホリと生きるネット中毒者。
    本を読んだり映画を見たりしてばっかりで、ネット外でも二次元にしか生きていないんじゃないかと思われがち。
    ……実際、それに近いです。

    なお、このページにおいてあるOMC作品(イラストやリンク先の小説)の著作権は株式会社クラウドゲート(旧名テラネッツ)および各作成者に、使用権はみかかに帰属します。
    作品の改造行為、無断転載は禁止されています。

    加えて、株式会社トミーウォーカーのPBW『無限のファンタジア』『シルバーレイン』『エンドブレイカー!』のイラストの使用権はみかかに、著作権は作成イラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します


    リンクはご連絡貰うと、貼り返します。ぺたりと。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。