スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
さまよえるお肉
 視肉って、おいしいらしいね。
しかも取っても取ってもなくならないらしいね。
そんなわけで、視肉焼肉ぱーちーを目論んでいるうちの隠し息子。

……いやね。
エレインのときとか、ほったらかしにしとくとなんか後に引きずるというか、どんどこ後へ後へと流れていって結果遅くなるということがあったんで、ここで一発「面白い方」にかけてみようかと。
オレシカでだって遺言で言われました。
「迷った時は難しい方を選ぶこと。そうすれば長く楽しめるわよ」
……あれ? なんか矛盾してる?

 とと。
ロストレはぜんぜん受かりません。
哀しいなぁ。
この1ヶ月で片手分はゆうに落っこちてます。
神無月WRのは相変わらず全落ちです。
リアルラックないのかなぁ。
……まぁ。
もうすぐぽやぽやちゃんたちが巣立つし、夏祭りで茅の輪くぐりがあるしでそっちでラックを身につけてまいります。
時々心折れそうになるけどね。
スポンサーサイト
【2010/06/29 23:45】 銀雨伝奇 | トラックバック(0) | コメント(0) |
とりあえず
 シリーズでポカやらかして、ずどーん…。
そーか、そっちの「満足度」もあるんか、という…。
続き出たら、…入る勇気が私に残っているかしらん。

 そういえば、弓術師でけもけもを作ったのですが、ふと見たら弓術師に手裏剣とか投擲武器で活性化できるスキルが追加されてたんですな。
これで屋内戦でも弓術師いけるぜえええ!と1人盛り上がってみたり。
機械弓は持たないつもりなんで、機械弓用の高位スキルは別にいらないしー。
鎧衣もなんとか購入できたんで、ちまちま育てるつもりです。
まずはBUを作ってから!(をい)
【2010/06/28 20:09】 天儀冒険 | トラックバック(0) | コメント(0) |
マヨイガの戦い
 どこのう○とらとかいうなー!(何)

 というわけで、戦場全体が特殊空間という戦争、『マヨイガの戦い』です。
そういえば竜宮城決戦もこんな感じでしたね。

 ひとまずうちは昼から参加しました。
隠し娘とか隠し息子がぼちぼち1位。
ほたも1位なんとかとれましたー。

とりあえずほとんどの欠片は処刑人に渡す事もできたし、エアライダーたちともなんとなくの交流をもてたし……。
なにより、しつこいアレキサンドラとオクタンスを黙らせられたのがデカイですねー。
これでひとまず、オクタンス派と呼ばれる狂気の吸血鬼一派は黙らせられたし。
いい戦果だったのではと思います。

 さて、残されたのはマヨイガ。
それからおいしい視肉(をい)。
封印にしろ、破壊にしろ……視肉で焼肉パーティーしてからじゃだめですか?と、うちの腹ペコ隠し息子が訴えております。
なんか、焼肉のタレとかサンチュとかどんぶり飯とか、お盆の上に用意して。
【2010/06/27 23:11】 銀雨伝奇 | トラックバック(0) | コメント(0) |
3回目にしてゲット、と
 ブレブレ日記、番外編。

 シーフ嬢の防具を見つけるべく、古代の遺跡(宿屋出てすぐ左)へ。
ここはボスは遠距離攻撃さえ持っていれば楽勝なんですけどね…。
ひとまず、練習も兼ねて近接戦闘。
さすがに回数こなせば上手になりました、すれ違い攻撃(笑)。
さらに2回目以降はファブニール装備なんで攻撃力も向こうより上、と。

 むしろここは、この後の隠し部屋のメタルボールがめんどい。
実際は一方だけ向いて延々攻撃してればそのうち数は減ってくるんですが、向こうの数が尽きるのが先か、こっちの体力が尽きるのが先かという消耗戦。
いつまでたっても、上手に倒せません。
しかしまぁ、個人的最強装備(いい武器+ソルガード+ティアラ2種、もしくは片方をソロモンの指輪)のためなので……。
1回目:ガーディアンローブ:マジックマテリアル
2回目:ガーディアンアーマー:マジックマテリアル
3回目:ソルガード(出たー!)・ガーディアンソード
入り口の飛び降り口から向かって右の宝箱に防具、左の宝箱に武器らしいです。
何気に火竜の飛び石のとこよりいいもの出ます。
(まぁ、あっちはあっちで、竜を倒した後が本番ですが)
ハズレでもマジックマテリアルが出るのがありがたい。

 とりあえずソルガードを入手できたので、シーフ嬢一人旅はこれにて一旦休止。
最終ダンジョン攻略に戻ります。
エルフとのレベル差もだいぶ縮まってきたなぁ……。

あ、そういえばエルフ、ティアラ2種持ってるんだから竜のときは切り替えればよかったんじゃん、とこれ書きながら思い出しました。
今度試してみよう。
【2010/06/26 23:12】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
俺の嫁!(キヨミちゃんはほたの嫁)
サブタイトルなどつけてみました(笑)。

 ほたで参加した高橋一希MSの依頼『俺の嫁!』のリプレイがかえってきました。
予約した時、優先度は50、しかし幸運度は満タンにはあとふたつ足りない…と参加確定するまでどきどきもんでした(笑)。

 自称、数と頭脳を極めた男、ジャック・マキシマム(彼の履歴はかなりのもんなんで、ある意味自称とはいえほんとのことなんですけどね)。
聖杯戦争で敗北し、再起を誓う彼は今、自分が従えるにふさわしいゴーストを求めてあちこちに分身を出現させていた。
自分が従えるにふさわしい……つまり、かわいいリリスを次から次にナンパしているわけだ。
 そして今又彼のお眼鏡にかなったリリス、ミキの元へ彼は現れた。
ジャックが従えること、つまり、彼とともに配下のゴーストも分身して増え続けるということ。
それはなんとしてでも防がねばならない。

 ということで、VSジャック戦初参加。
ジャック戦はどれもこれもリリスがいるので、幸運度+BS回復手段がとても大事。
さらにはナンパ対象のリリスは普通の?リリスよりも強力。
仲間に回復手段を持っている人がいて、助かりました!
 で、ほた。
隕石の魔弾を持ち込んでどっかんどっかん。
これ、神秘系のリリスやジャックにはかなり効くみたいです。
次は隕石落とし系の台詞とかちょっと入れてみたいですねー。
 無事、リリスもジャックも撃破。
ただやはり頭脳のある敵は強敵です……弱った所を狙い撃ちしてくるんだもんなぁ…。

 ダブルリベは強力だったけど、キヨミちゃん彗星拳(違)は武器攻撃力依存なので、白燐はノーマルに戻しました。重いし。
おかえりなさい、キヨミちゃん流星拳(違)。
【2010/06/26 22:49】 銀雨伝奇 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【灰色の手引き】学者の受難
 狸で参加したあきよしこうWRのノベル、『【灰色の手引き】学者の受難』が納品されてますよ~。

 海洋世界、ブルーインブルー。
いわゆる、海賊時代と呼べるような世界なのだが……世界司書アドルフ・ヴェルナーはこう言った。
「大砲を担いだワニガメに乗って、その大砲を撃ってみたいとは思わんか?」(本文より)
……え?
よくよく聞いてみれば、ブルーインブルーにはなにやら先史文明と呼ばれる物があり、その遺跡があっちこっちにあるのだという。
そのひとつの近くで、海魔に襲われる学者を守るのが今回の依頼、のはず。
その海魔が、つまり、「大砲撃てる(持ってる)ワニガメ」と。
……なんかおかしくないですかー?!
一応渡された麻酔用手榴弾「カメノコン」、……いや、鉄に覆われたワニガメにこれが効くとですかー?!

 ということで、「んじゃ、乗れるんだろうから、乗り移ってぽこぽこ叩いて調査。あわよくば中に侵入してのっとっちゃえ」的なプレをかけました。
狸 イズ フリーダム。
そしたら亀、なんと2匹出没?!
っていうか、ホントにメカだったー?!さてはカンダータか?!
と、なっていましたら。どうやらこれはまた別の物。
なにやら、先史文明の遺産を使って、さらにそれを独占しようとするブルーインブルー独自の集団とか。
これはまた、きなくさいにおいが……。
【2010/06/22 23:41】 螺旋鉄路 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ぽやぽやちゃん、らびんゆー
 何かと申しますと、軒下の燕っ子たちです。
頭が綿でも乗っけたごとくぽやぽやだったんですよー!!(初見時)
もうかわいくてかわいくて。
ほかのお宅の燕っ子たちと比べて、卵から孵るのが遅かったので心配してた分、かわいさひとしお。
日一日と力強くなる「餌クレ鳴き声」も、ピィとも鳴かなかった日々を思えば、うるさくなーい(笑)。
願わくば、無事巣立っていってほしいものです。
燕が巣立つと、巣立った家ではいいことあるらしいですしね!(マテコラ)

 さて、最近のゲーム関連のこと。
1:狸がブルーインブルーから帰還。謎の組織と遭遇。カンダータとは違う?
2:タマ、無事依頼達成。相変わらず鼠ちゃんをしております。
3:B&B、シーフ嬢でなんとかファブニールゲット。
の、3本くらいでしょうか。
いえいえ、決してMMDで楽しそうに跳ねるはやぶさに歓喜してたりとか、はやぶさのビーコン音の歌声に涙してばかりだったというわけではなく(をい)。
【2010/06/21 23:51】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
地の底の星
オドさんアイコン

 オドさんで参加した風華弓弦MSの依頼『地の底の星』のリプレイが完成しましたー。

 朱藩の北部にある山岳部の小村。
砲術師であるライナルトはここでグライダーの改良を行っていた。
墜落事故を避ける為の改良はひとつの解決方法、つまり「条件によって機体の駆動部等を組み変える」というものが見出された。
しかしこの方法には技師が不可欠。彼は後継者も育てていたのだが……
ある日届いた封書は、実質の開拓者ギルドからの召集。これに応じれば村を出て行かねばならない。
その事を助手である少年に話したところ、……少年、家出してしまった。
心当たりを探すものの、見つからない。
もしかしたら『運試し』の洞窟に行ったのかもしれないと、村の子供の言葉を元に、ライナルトは助っ人として開拓者を呼ぶように村長に頼んだ。

 という依頼。
洞窟を集中的に探す、ということで、二班に分かれての行動とあいなりました。
オドさん、燈台役をほかの方と協力しておこなっております。
このために片手開けました!(笑)
 少年は無事発見。
そして、『運試し』の『ご神体』も発見して願をかけることに。
少年、俊太くんの願いが、叶うといいのですが……。

この依頼でオドさん、「献身の盾」という称号をいただきましたー。
騎士っぽい称号に悶えるPLがここに。


 そして!オドさんつながりですのでこちらで!
ちょっと前になるのですが、沫莉ユフ絵師さんにお願いしていたスタートセットが完成したのですよー!
オドさんは表情に乏しいので、「せっかくだし、ネタアイコン作ってもらっちゃえー!」とアイコン枠3つともネタアイコンにしてしまいました。
そしてそのアイコンのかわいいことったら!
そんでもってBUと全身図では服を変えてもらったりして!
髪型も変えてもらったりして!
ふっふっふ、お願いできてよかったですよー!!
【2010/06/17 23:55】 天儀冒険 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【影目】暗き一角
 さて、第二話も無事出発しましたゆえ。大急ぎ。

すずアイコン

 タマで参加した鷹羽柊架MSのシリーズ依頼第一話。『【影目】暗き一角』のリプレイがあがっております。
(そしてこの直後に第二話が出まして。仕事が速いよ、鷹羽MS!惚れちゃうぜ!(*ノノ))

 以前の依頼で捕らえた、宿屋を隠れ蓑とした闇の口入屋の主人。
しかし、ほんのわずかな間に彼は「始末」されてしまった。
残されたのはわずかな手掛かりとしての茶髪・紫眼・傷跡の男の目撃談。
髪より細い糸を辿るように、開拓者たちは捜査に乗り出した。

 という依頼。
タマは男が目撃されたというお茶屋さんの天井裏に潜んでみました。
毎回恒例のようになっている「わたしはここにいませんよ」モードです(笑)。
今回は小道具も仕込んだりして、かなり気合を入れて望んでおります。

と。そこへ。
よく似た男がいるという吟味物調役の人から内部告発が!
茶髪の男の行方や行動目的はまだわかりませんが、こっちからまた糸をほどいていけるかも……ということで、第二話ではタマ、吟味物調役の建物にもぐりこんでみることにしました。
さて、どうなることやら…。
【2010/06/15 23:55】 天儀冒険 | トラックバック(0) | コメント(0) |
すっかりぽんと
 はやぶさの大プッシュをしていたので、DTSが止まっておりました。
この間にあったのは…
1:タマで参加した鷹羽MSのシリーズ依頼が帰ってきたこと
2:オドさんのスタートセットが納品、みかか狂喜乱舞
3:露草が陰陽寮青龍寮を受験

そんな感じで。
1は明日にでも速攻書かねばですな。
明日はそのシリーズの第二話が出発するわけですし。

 ところで。
その前に参加した和MSの連動依頼。
……20分差でハタトリに参加できないと判明なのですよー!!
タイミングの神様に見放されてしまったわー!
【2010/06/14 23:55】 天儀冒険 | トラックバック(0) | コメント(0) |
いよいよ今日です。
 実は16時に故郷の空を通過したそうです。

 23時、ウーメラの砂漠に投下。
その後、風になって帰ってきます。

今日はこれ。
歌そのものはかなり初期からのものですが、…ナレーションや、ほかのところが…。




一足お先に「おかえり」。
【2010/06/13 18:50】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アハ体験というやつ
三角すいのスケルトン

 6枚の折り紙でできております、この三角すい。
しかもただの三角すいではなく、スケルトン、という名称でした。
(三角すいの枠にしゃぼん液を張ると、こんな感じになりますね)
微妙に正方形ではなかったために真ん中に穴があいてますが、ちゃんとした正方形だと真ん中もきっちり閉じます。
さらには、のりを使わずにこの形を保ちます。
……紙、すげぇ!
6枚の紙を組み立てている時に、「ああ、こうしてこうなってこうなるんだ!」と唐突に理解。
アハ体験というやつですね。
【2010/06/11 23:42】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あの子がかえってくるから、その2
 健康診断、無事完了。
2週間の節制の結果……昼ごはんは逆上してしまった、あああ。

 さて、「はやぶさ」。
もいっちょ、涙腺崩壊を!



もうじきかえってくるよ。
【2010/06/08 20:33】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
狸、ふぁっしょんしょーのお手伝いをする
 正確には、「ファッションショー開催の準備」ですね(笑)。

 というわけで、太助で参加した神無月まりばなWRのパーティーシナリオ『仕立屋リリイのオートクチュール・コレクション 〜準備編〜』がかえってきましたよ~。
うう、久しぶりの神無月WR依頼や~。

 仕立て屋リリィが行う、新作のファッションショー。
不定期のそれが近日、使われなくなった劇場を舞台にして行われるという。
だか劇場は使われなくなって久しく、壊れていたり汚れていたり、そのままではとてもとても。
そこでリリィは大々的に協力者を募って劇場の改修、およびモデルの募集を行うことにした。
かくして、総勢50人ものロストナンバー参加による、ファッションショーの準備会が始まった。

 というシナリオ。
狸は……モデルはとても無理なので、お掃除班に参加してみました(笑)。
屋根のあたりとか、登れる人間?いたほうがいいよね?!みたいな。
というわけで、普通に登ったり、山鳩に化けたりして天井や照明のお掃除をば。
終わる頃にはほこりまみれでしたが、かなり綺麗になった模様。
大満足です。

 さて、本番はいつごろになるのかしらん。
今度は観客でしょうかねぇ。
【2010/06/07 20:21】 螺旋鉄路 | トラックバック(0) | コメント(0) |
あの子がかえってくるから
 というわけで、ぺたり。


あの子が帰ってくる日には、空を見上げようと思います。
【2010/06/06 21:25】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
レッドドラゴン、ツンデレでしたということについて
 半年ぶりのブレブレ日記。

 いよいよ封印の洞窟に突入。
しかしみかか、……一度クリアしているにも関わらず、ここの第一層とかの記憶がまーったくないのです。
記憶があるのは、くるくる二重に回る足場のとこだけ。
ではまいりましょう。
攻略本はいつだって私の味方。
……って。
この「足場出して、棘鉄球に追われながら崩れる足場を駆け抜ける」をなぜ忘れるかー!
(↑たぶんめんどくさかったからです)
そしてなぜわざわざトロッコ入り口にもどるワープに足踏み入れるかー!
(↑すぐ近くにあった次の層への出入り口が見えなかったからです)
さすがラストダンジョン。
次のセーブポイント(賢者の門=ドラゴンゾンビ出現地)までが長い&めんどい!
特に記憶の中にあった「大きい足場と小さい足場が回るのを乗り継いで真ん中のクリスタルを動かし、扉をあけて奥の仕組みを解除」×2+「さらに真ん中のクリスタルを動かして扉解除」は超がつくほどめんどくさかった!
元々みかか、ジャンプ苦手なんですよぅ。
ぬるプレイヤーに、この移動足場、しかも逆回転はきっつい。きつすぎる。
気がつけば1時間コレに費やしてました。

 ということで、突破した後はしっかりとセーブ。
さて、ドラゴンゾンビ狩りはじめるよー!!
なんといってもこの奥には、待望のヴァルキューレやエレメンタルガードがですね……。
ストレングスを2人分(エルフとシーフの2人組みでござい)かけたら、突撃!
シーフが毒をくらったけど気にせず体の下にもぐりこんで切りまくり!
さぁ、宝箱だー!
…と、思ったら。すいません、最初にヴァルキューレ出た後は消耗品ばっかりなんですが……(汗)。
4回ほどドラゴンゾンビ氏にはばたんきゅっていただきましたが、ほんとにエレメンタルガードが…でない。
私の記憶ではここだったはずなのになぁ…。違うんかしら。
とりあえず宿屋に待機させてるエルフ嬢に協力してもらい、エルフだけ先に帰らせました。




 と、ここで騒ぐ欲の虫。
ドラゴンゾンビ倒せたんだから、ちょっとレッドドラゴンにちょっかい出してみようかい。
というわけで、火竜の山までやってまいりました。
基本はストレングスかけての特攻でござい。
とつげーき!!

……甘かった。
あっという間に削られまくり、残り100。一撃もらったら逝ける。
とっさに細い道を通って入り口側に退避。HP回復に専念。
どうやらブレブレの敵AIでも魔法も使える系はある程度距離を置いての攻撃を思考ルーチンに組み込まれているよう+細い道の入り口でひっかかったらしくなかなか追いついてこない。
……利用するしかない。
こうして「ひっかけて回復」を何度もすることによって、およそ20分の激闘のすえ、レッドドラゴン撃破とあいなりました。
メテオはドラゴンの腹の下にいれば当たらないしねー(笑)。
で。
何がツンデレかと申しますと。
必死こいてドラゴンゾンビ倒しまくって手に入れようとしていたシーフ用の新武器。
レッドドラゴンの宝箱から出ちゃった(しかもファブニール=上から2番目くらいの武器)んですねー、これが。
【2010/06/06 01:38】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【黒沙】数の子達
すずアイコン

 タマで参加した和MSの依頼『【黒沙】数の子達』のリプレイがかえってきました。

 開拓者ギルドで保護された、とある少女。
彼女は最初錯乱がひどかったが、落ち着き始めた1週間後、開拓者ギルドを逃げ出す。
3日後に見つかった少女は通りで暴れていたが、世話をしてくれていたギルド員が声をかけると動きを止めた。
彼女の話によれば、彼女は「兵器として作られた(育てられた)人間である」とのこと。
そして、彼女と同じく育てられた中にヒトゴロシを厭う少女がいる……。
「兵器」として、売られた中に。
 そんな風に子供を育てる非道は、許す事はできない。
かくして、少女を護り、また一方で「兵器」を購入した者を情報収集のために捕縛せよ、と2種の依頼が出されたのだった。

 という依頼。
出発前後にうだうだうだーとここで話していた通りの心情で臨んでみました。
皆、覚悟を決めております……。
でも、可能ならば全員の捕縛をもって、と。
早駆と打剣(これは手足を狙って動きを鈍らせるため)と、裏手として鉄血針(目潰し狙い)を活性化。
四肢狙い、かつ最終手段として体幹ということで。

 タマは購入者:重三のところに突撃かましてみました。
他の人が戦っていた所に裏から重三に一撃かまして捕縛した(「もっと褒めていいですよ」にツボを突かれたPL約一名)ものの……こいつやっぱり根性座ってました。
こうなったら情報は絶対渡せない(たぶんしゃべったら始末されるということもあったんでしょう)とばかりに、最後の命令として「自分をやれ」と子供達に命令。
咄嗟になんとか3人分はその命令が届くのを阻めたものの、……残る2人のうち1人に仲間が!
これはかなり衝撃でした。

 子供達は全員保護に成功したものの……育成者だけじゃなく、重三も許すまじ、と思ったのはココだけの話。
【2010/06/05 22:48】 天儀冒険 | トラックバック(0) | コメント(0) |
うらやましい、と
 オドさんのスタートセット納品日が近づくにつれて、ワクテカが止まりません、どうしましょう。
A:心静かに待つべし。
  あ、それと次のイベントでタマか巫女っこの着せ替え全身図のために貯金ヨロv

 そんな己との会話をしていますこんばんは。
だってヒトサマの納品物見てたら、もう羨ましくて羨ましくて!
早く納品されないかなーと。
……イベントでイラスト商品を頼む人の気持ちが、何回目かにしてわかったような。
今までは大阪では競争率低いノベル商品オンリーだったんだい!
(それでも、「もう売れてるか?!」とか、どきどきでしたが)

 あ、そういえば。
巫女っこでソルパ系拠点作ろうと思ったら、もうできてました。
ただ、どうやってご挨拶して入ろうかなぁと悩んでおります。
顔見知りばっかりなのになぁ。
【2010/06/03 23:43】 天儀冒険 | トラックバック(0) | コメント(0) |
凍幻郷 ~終幕~
tuyuIC.gif

 露草で参加しつづけた白河ゆうMSのシリーズ依頼完結編『凍幻郷 ~終幕~』のリプレイがかえってきましたよ。

 氷納によって壊滅させられた、はじまりの村。
かつての住人の生き残りである4人は、村を再建するために開拓者ギルドを仲介として入植者を募った。
このご時勢、入植希望者は多い。
開拓・再建を担う人々も交え、もういちど、村を。
そして、氷納を倒してくれた開拓者にも村に来てもらいたい、と。

 はいー。
お招きいただきましたので、張り切って露草は再建参加でございます。
実は装備品もそれなりに再建仕様で出かけてみました(笑)。
武器が猫人形だったりとか(笑)、「動きやすい」とフレーバーについてる服を着てったりとか。
ごそごそと考えてはみたものの、具体的なことはなーんにも書いてなかったですね(汗)。
とりあえず、お弔いには参加できてよかったです。
前回は頭を下げるだけで、それがちょっと後悔の種だったりしたので。

 奈津ちゃんに懐かれたのがすごく嬉しかったり。
どうしよう、小さい子に懐かれるのって、楽しい…。
飴ちゃん持ってったりして、よかったですー!
【2010/06/01 23:58】 天儀冒険 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雑事押入


日記と本の感想と映画の感想とWTと…。ごちゃごちゃつっこんだ押入です。


CALENDER
05 | 2010/06 | 07
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
RECENT ENTRIES
  • 雑事押入ごあんない(01/23)
  • おわりましたねぇ(07/23)
  • お引越しのおしらせ(06/14)
  • せっせせっせと(04/30)
  • ここんとこ(04/02)
  • RECENT COMMENTS
  • ハイゴ(01/08)
  • みかか(12/17)
  • 田吾作(12/16)
  • みかか(11/21)
  • 田吾作(11/21)
  • みかか(11/18)
  • 田吾作(11/17)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【おわりましたねぇ】(11/14)
  • 天然石・パワーストーンのクリムゾン:願いが叶う!天然石・パワーストーン(04/12)
  • パワーストーン活用術:パワーストーン使い方の意味を知る実践&活用術(04/08)
  • アマゾン探検隊:李家幽竹 花風水カレンダー2010 |李家幽竹(11/28)
  • 粋な提案:シュミじゃないんだ 三浦しをん(08/29)
  • ARCHIVES
  • 2016年01月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (9)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (11)
  • 2011年06月 (12)
  • 2011年05月 (16)
  • 2011年04月 (19)
  • 2011年03月 (22)
  • 2011年02月 (22)
  • 2011年01月 (24)
  • 2010年12月 (26)
  • 2010年11月 (15)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (15)
  • 2010年08月 (17)
  • 2010年07月 (17)
  • 2010年06月 (19)
  • 2010年05月 (20)
  • 2010年04月 (16)
  • 2010年03月 (19)
  • 2010年02月 (20)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (22)
  • 2009年11月 (18)
  • 2009年10月 (16)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (20)
  • 2009年07月 (22)
  • 2009年06月 (22)
  • 2009年05月 (20)
  • 2009年04月 (22)
  • 2009年03月 (23)
  • 2009年02月 (21)
  • 2009年01月 (26)
  • 2008年12月 (27)
  • 2008年11月 (25)
  • 2008年10月 (21)
  • 2008年09月 (20)
  • 2008年08月 (21)
  • 2008年07月 (23)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (23)
  • 2008年04月 (24)
  • 2008年03月 (22)
  • 2008年02月 (25)
  • 2008年01月 (25)
  • 2007年12月 (26)
  • 2007年11月 (24)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (23)
  • 2007年08月 (29)
  • 2007年07月 (24)
  • 2007年06月 (29)
  • 2007年05月 (25)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (32)
  • 2007年02月 (32)
  • 2007年01月 (33)
  • 2006年12月 (25)
  • 2006年11月 (31)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (33)
  • 2006年08月 (33)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (23)
  • 2006年05月 (25)
  • 2006年04月 (32)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (36)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (32)
  • 2005年09月 (33)
  • 2005年08月 (28)
  • 2005年07月 (39)
  • 2005年06月 (45)
  • 2005年05月 (30)
  • CATEGORY
  • はじめに (1)
  • 日々雑事 (452)
  • 本読独言 (41)
  • 映画独言 (10)
  • 東京怪談 (78)
  • 螺旋鉄路 (23)
  • 銀幕浪漫 (305)
  • 天儀冒険 (188)
  • 阿修羅戯 (422)
  • 虹卵部屋 (7)
  • 銀雨伝奇 (242)
  • 終焉突破 (6)
  • 無限幻想 (21)
  • 仮想人物 (10)
  • 竜之咆哮 (42)
  • 電網小話 (37)
  • 独自小話 (3)
  • LINKS
  • 舵天照
  • 東京怪談
  • シルバーレイン
  • 螺旋特急ロストレイル
  • 銀幕★輪舞曲
  • 楽園道標。
  • 混沌の迷宮
  • 下を見るな。前を向け。
  • ぱとりしあ・まんぼう みにまむ
  • 海瓜工場
  • 孟宗柳(誤変換)
  • 神無月ジャンクション・弐改
  • いぬのあしあと。
  • すきまのことだま
  • 田吾作な日々。
  • 猫の集会所
  • BURNING UP FOR YOU
  • パスタを食べようぜ2010
  • 黒木さんち。
  • 大滝屋
  • 果涯の庭園
  • 夜明けの鮮烈
  • 天上の睡蓮
  • 梅爺の鼻唄
  • SEARCH

    PROFILE
    みかか
  • Author:みかか
  • ノホリと生きるネット中毒者。
    本を読んだり映画を見たりしてばっかりで、ネット外でも二次元にしか生きていないんじゃないかと思われがち。
    ……実際、それに近いです。

    なお、このページにおいてあるOMC作品(イラストやリンク先の小説)の著作権は株式会社クラウドゲート(旧名テラネッツ)および各作成者に、使用権はみかかに帰属します。
    作品の改造行為、無断転載は禁止されています。

    加えて、株式会社トミーウォーカーのPBW『無限のファンタジア』『シルバーレイン』『エンドブレイカー!』のイラストの使用権はみかかに、著作権は作成イラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します


    リンクはご連絡貰うと、貼り返します。ぺたりと。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。