スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
狸、「イベント」に侵入を試みる
 そんなわけで!
高村紀和子WRに突撃お願いしたプラノベ『ぼくたちとお姉さんの5時間戦争』、完成ですよー!!
ふふ、1度お願いしたかったのです、銀コミネタ。
他の人たちの楽しそうなイベント模様を見てて、羨ましかったですわー!!

 そんなわけで、お花見イベントにて「小さいものオンリー」の噂を聞きつけたPLは、虎視眈々しておりました。
一度はハタトリーナに敗北したものの、二度目の正直で奪取成功!
「小さいものオンリーネタ」という以外は、ほぼお任せ状態でした。
カオスバッチコーイ!

 いきなり冒頭の「泣き崩れつっちー」にやられたPL、約一名。
なんという破壊力!つっちーおそるべし!
そして畳み掛けるような小さいものVSイベントスタッフとの攻防戦!
(ヒオウ嬢はどうなったのか……なむなむ)
そして……あああ、それは反則、反則っすよーーーー!!(乱れ飛ぶハートマーク)
狸、都会ナイズ!
つっちー少年化! つっちー少年化!! つっちー少年化!!!
すごく大事な事なので3回言いました!
しかも狸の後ろに隠れたり、ご主人様にしがみつくですとぉっ?!
なんという萌え破壊力。これは間違いなく鼻粘膜直撃。
むしろ鼻粘膜への爆撃。
ありがとう、企業戦士に化けた大先輩!!

高村WR、ありがとうございましたー!!
行ってよかった、小さいものオンリー!!

『ななな本舗』、銀幕市内のイベント、皆勤賞ですとなっ!
しかも毎回新刊ですとなっ?!
ゆがみねぇ…ゆがみねぇよ……!
スポンサーサイト
【2009/05/30 23:55】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
絶望と、希望
 来ましたよ!
マスティマ最終決戦ノベル!
諸口WR、おつかれさまでした!
最終決戦、すごかったです。
ありがとうございました!
「おねがい」でマスティマが止まり、市外からの「声」でスターが回復するくだりは鳥肌モノ。
船が掴まれたときはぎゃー!と悲鳴を。

 一緒に戦えた銀幕市民の皆にも、感謝を。
そして、『彼』に祈りを。

 はー……。
「ここに、いる」。
「ひとりじゃ、ない」。
たしかに死ぬ時こそ、マスティマの言うとおり皆1人だけど、『先生』のいうとおりそれまでは誰かとともにいられるんですよね。
そばにいる時間を大事にする事は、誰かを大事にする事、誰かとの関係を大事にすることでもある。
そういうことなんじゃないかなぁと思うのです。
みかかの思考、あさっての方向に驀進中!

そして追い討ちをかけるがごとく、小さいものオンリーノベルも!!
高村WR、マジパネェ!!
というわけで、小さいものオンリーノベルの感想は明日に~。
【2009/05/29 23:55】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
オドさんの装備から
カタカナが駆逐されつつあります(笑)。

 オドさんもとうとうレベル12。
滝MSにはしょっちゅうお世話になっています。
(文士連作おもしろいよ!)
で、装備。
具体的には下のような。

頭部 ナイトヘルム
身体 鎧「愛一文字」
上着 光輝の椿
下着 紐ショーツ【白】
右手 【業物】金剛夜叉
左手 竜の逆鱗
足 メタルグリーブ
アクセサリ 輝ける空の欠片
全身 舞衣【飛天】

どんどんオドさんが和風に!
これは嬉しい!!
特に上着と武器はシナリオで貰ったものなので感慨深いものがあります。
どうやらソルパはわりとMSのオリジナルアイテムとかが発行しやすいようです。
説明もかっこいいので、うれしうれし。
【2009/05/28 23:46】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【北の戦場】わんにゃん黙示録
papai.gif

 お父さんで参加した、たかおかとしやMSの依頼『【北の戦場】わんにゃん黙示録』のリプレイがかえってきてます。

 キエフを襲う、デビルの魔の手。
それは冒険者の後方支援者たる商人たちの上にも伸びていた。
当初は自分の息のかかった商人にライバルたちを潰させる事で、経済界を握ろうとしていたが、それは阻まれ……彼らはより直接的な手段をとった。
すなわち、商人たちの家族の命をたてに冒険者への協力を拒むように脅しをかけたのだ。
その脅しに屈しなかった商人のうちの1人、ミロスラフ・ブラヴィノフにもさらに苛烈な脅しがもたらされた。
ミロスラフはボディガードとして犬遣いをスカウト。
さらに冒険者を雇い入れ、デビルを返り討ちにしようとする。
今ココに、猫と犬の共同戦線によるデビル撃退作戦の火蓋が切って落とされた!

という依頼。
お父さんはいつもどおりシムルのエンジュ嬢を連れて行ったのですが……エンジュ嬢の本気を見た!
やはり天使猫シムルは、悪魔猫グリマルキンに対して決して背を向けないのだそうです。
本気モード出したグリマルキンの鼻面に、天使の平手打ち!
もとい、天使猫の本気猫パンチ!
やってくれるぜ、エンジュ嬢!

 そして無事、悪魔イペス、個体名シミオンとグリマルキンをそれぞれの場所で仕留め、ミロスラフ氏の殺害を見事犬と猫(そして冒険者)が防いだのでした。
なんと透明化も犬の鼻は誤魔化せなかったとか。
忍犬面目躍如ー!
Dくんの決め台詞がかっこよかった!

しかしグリマルキンもエンジュ嬢も、一体作中で何をしゃべったのだろう……。
そして……妄想するしかないのか、依頼最終日の猫宴会……!
【2009/05/26 23:55】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
狸の『絵』
 犬井ハクWRにお願いしていたプラノベが完成しました~。
タイトルは『【彼(か)の謳は響く】だいすきのクレヨン』。

 希望をこめてのプラノベ依頼。
狸の決意を誰かに聞いてほしいな、と思い、陛下にご出座願いました。

 クレヨンのたとえは、いかにも狸だなぁと書きながら思いました。
銀幕市に生まれてから今までの時間で、本当に素敵な『絵』ができたと思います。
その『絵』が大好きだから、がんばるのだと。
ほわほわとしてしっかりとした言葉になっていなかった気持ちとかが、このプラノベでしっかりと固定化されたような気がします。
…思えば。
狸は「実体化」というよりも、本当に銀幕市に「生まれ」てでしたね。
犬井WR、本当にありがとうございました。


 わがままだとわかっていても、それでも狸にはあの選択肢しかなかった。
『二人』に嘘をつきたくなかった。
それだけなのです。
そこらへん、「今日しかない」動物らしいなぁと、後からつくづく思います。
【2009/05/24 23:55】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
狸、女神二人に語る
 というわけで。
犬井ハクWRのラストシナリオ『【ツァラトゥストラはかく語りき】ハード・サースト・サブリメイション』の御話。

 銀幕市に実体化したペルシャの神々。
彼らは対としての存在無いまま実体化したゆえに、自分の存在理由を見失った。
そして彼らは『なぜ』の答えを求め、渇望し……。
その、最後の一幕として、彼らの至高神を呼び出そうとする。
そこに答えはあるのか?
いや、答えは存在するのか?

 狸、今までの経緯を踏まえてハルワタートとアムルタートに会いに行きました。
狸が持っていった答えは「答えは他からもらえない。自分の中に探すしかない」。
スターという存在をつらつらと考えた末の『答え』でした。
これもやっぱり、ペルソナ系の『自分探しへのアンチテーゼ』が下敷きにあったように思います。
前のシナリオと答えがほとんど変わらなかったので、二女神への強力な答えにはなりえなかったような気持ちで一杯です。
それでも、彼女たちが「時間の中に溶ける」ことを選んだということは、受け取ってもらえたのだろうな、と……思いたいです。

大事にしてもらえた、のくだりで頭全力で縦に振りまくったPLがここに。
狸、本当に銀幕市で大事にしてもらえました。
ここで狸を可愛がってくれた方々にお礼を。
本当にありがとうございました。
【2009/05/23 23:21】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
触手娘、思いっきりキレる
 亜古崎迅也WRのシナリオ『【魔滅の絵画】バーミリオンの烙印』のお話。

 魔道師ヒュー・ファイシェイ。
彼は記憶の中に刻まれた魔法の道具、『赤の宝玉』をもって銀幕市に破滅をもたらさんとする。
彼は自分と同調していた人々に呪いをかけ、使徒として操り、『赤の宝玉』を探し出そうとする。
銀幕市における魔法的な人々や事象にそれが潜んでいると信じて。
しかし、『赤の宝玉』が本当に実体化しているかはわからない。
使徒に襲われた人々の悲鳴が響く。
止めなくては、ならない。

 そんな依頼。
 襲われているNPCの中にアリア嬢の名前を見つけた瞬間、参加決めました。
ああこりゃキュキュ切れるわー、と。
(実際かなりキュキュがぶっち切れた、という行動をさせてました(笑))

しかし……。
生まれの経緯が経緯ゆえに、「悪役」のスターは誰もが彼と同じ道を辿りかねない、という銀幕における永遠のテーマですよね……。
苦境を生きねばならなくなった自分を生んだ存在を、許せるか。
重いですよねぇ……。
【2009/05/21 23:54】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
春宵
 白亜で参加した宮本ぽちWRのシナリオ『春宵』の話。
実はチャットで情報を聞いてから、虎視眈々してました!
今だから言う!

 銀幕市内山中に時代劇映画から場所ごと実体化した街がある。
その中では、実体化はしても市内から離れていた事もあり、映画の中と同じ時が流れていた。
そう、映画の中そのままの。
そこを訪れた市内の人間に、枯葉色の着流しを纏った男が声をかけた。
悪行を為す高利貸一味を『成敗』してもらえないか?と。
彼は映画内で『成敗』を行う任侠一家の頭。
しかし実体化時に一家では彼のみが現れることになった。
これではいかにも分が悪い、だから……。
しかしその裏には、哀しい彼の決意が秘められていた。
そんな依頼。

 白亜はなんとか1番に滑り込めたので、金貸し相手に。
本性出しをそういえばやってなかったなぁとか思って組み込んでみたものの……やっぱりもうちょっと、成敗相手に踏み込んでおけばよかったなぁと。
それから「スターを「成敗」したらどうなるか」とか、説明をしておけばよかったなぁと。

クリコメの「部分」に、思いっきりうなずいた私がここに。
すごくらしかったのですよーーー!!!
宮本WRにも脳スキャンされたー!!!
【2009/05/20 23:59】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ゲヘナ攻防戦】祈りの章。
papai.gif

 というわけで、お父さんで参加した鳴神焔MSの依頼、『【ゲヘナ攻防戦】祈りの章。』です。

 ゲヘナの丘のエキドナを撤退させたものの、それはあくまでも「撤退させた」だけにすぎない。
今地獄で戦えない自分にも何かできないか?
そう考えた少年がキエフにいた。
彼はギルドの係員のアドバイスで、「祈りを捧げる」ことを思いつく。
キエフ郊外で、地獄で戦う人々への祈りを。

 そんな依頼。

 お父さん、せっかくクレリックですし、しかも黒(ロシアは黒の教えの信徒が多いのです)なので、これでお役に立たねば!とちょっと気合を入れて。
貰い物でよさげな杖もありましたので、ちょっと装備。
邪魔者情報があったので、風神さんにもでばってもらいました。
メンバーの「炎の儀式」がなかなかにすぺくたくる!
こういう「お祭り」のムードがあると、やっぱり明るくなりますよね~♪
【2009/05/19 23:52】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
大★丈★夫
ちゃんと元気になったよ!
肩こりおそるべし。
頭の付け根(としか言いようの無い)部分が張って張ってこれがもう。

 というわけで日記復帰です。
のんびりまいります。

 とはいえ、AFOで1本、銀幕では3本もシナリオの返却がー(笑)。
キレキレキュキュとか、登録後初本領発揮の白亜とか、訴えるタヌキとか、書きたくて書きたくて仕方ないので、明日から少しずつ書いていく予定です。
【2009/05/18 23:55】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
…だみだこりゃ
体の中で眠気と倦怠感がとぐろをまいていて。
うーむ、首のこわばりからきていた肩こり・頭痛は接骨院で治してもらったのですが。
そのもみかえしがきたようです。
今夜はやることしたら落ちます。
おやすみー。
【2009/05/13 23:44】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【真紅の滅び】大地を統べる者【黙示録】
mamai.gif

 そんなわけで数日遅れましたが、お母さんで参加したBWMSの依頼『【真紅の滅び】大地を統べる者【黙示録】』のリプレイがあがってます。
……まずいいたいことは、ですね。

ラージドラゴン、マジパネェ。

なにあのゴジラ。

 と、まず言いたいことを言ってからあらすじに。
魔王アラストールの侵攻を止め、なんとか彼を退かせたチェルニゴフ公国。
しかしそれを成し遂げたキングスエナーは諸刃の刃。
使うにはあまりに喪うものが多すぎ、しかもそれだけでは魔王を倒す事はできなかった。
では、どうするか。
キエフには巨大なドラゴンが棲む。
彼らの力を借りる事はできないだろうか…。
かくして冒険者たちはドラゴンを求めて出立するのだった。

 ……知恵のあるゴジラはほんま手ぇつけられまへんわ。
しかもグラビティドラゴンったら、ラージの中でも疑り深いことに定評があるのだとかで。

定評以上だよコンチクショー!

かくしてゴジラに散々な目に。
……って、ドラゴンもう活動開始してるしー!!!@北の戦場
【2009/05/12 23:57】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
よろしい、ならば反撃だ
 というわけで、投票の結果「どちらの剣も使わない」ということになりました。
さらに、二つの剣は加護として剣を選んだ人々に分け与えられることに。
この、剣が別の力として使われるという結果に、ちょっと視界がにじんだ私。
すべての人の想いが報われた、と思ったのです。
リオネもすっかり成長して……。
……うーむ、うまく言葉が見つかりませなんだ。

 さぁ、マスティマに反撃だ!
この10日あまり空に居座られた分をきっちり返してやるぜ!
狸はゴールデンアロー持って、マスティマ攻撃部隊に行くつもりであります。

ところでカレーからのナイスボートにいろんなものを噴きだしそうになったのは、私だけではないはずだ!
ちょっとあの場面転換に、「これって外から銀幕市を見たときに、今画像が乱れてるって感じなのかなぁ」とかも思ったり。
【2009/05/10 23:49】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
王子グッジョブすぎ
 ここでまさかの「まだインド」。
やってくれますぜ、ツクモガミさん。
匙を投げるな、を彼が言うと説得力がありすぎます。
空気を一瞬にして変えた、彼はやはり大人物だ。

というわけで、あと10分のタイミングで更新しております、雑事押入。
狸は「またな」でラスト書き込みを7時台に。
後から作戦がきてたのにー!はやまったー!と思ったですよ。
とか書いてるうちにあと6分なってるし(笑)。

それではまた。
【2009/05/09 23:54】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
まさかのインド
 あと1日ですねぇ……。
掲示板に書き込んで、やるべきだと思ったことをすべてやりおえたら。
どの選択肢も、静かに受け入れられる気がします。

しかしここでまさかのインド。
まさかの王子。
こうくるとは思わなかったぜベイブ。
ということは、明日辺りまた他のTOPが来るのかしら?(どきどき)



 届くかわからない遠距離投法式通信。
BGM関係。
M先生のPLさんへ。
「愛、おぼえてますか」も強烈ですなぁ。
ラブソングをBGMに戦闘……ってことに。

Nさんへ。
先日出先のお出かけ用MDのシャッフルで「真っ赤な誓い」と「未来への咆哮」の連続技コンボを食らいました。
熱過ぎる上にヤバイのが連続です。

 私の場合は「Song of MANA」がきそうな気がしてます。
あれの歌詞の和訳はヤバいです。
「あなた」がこの場合は「彼女」ですね。
【2009/05/08 23:58】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
夕餉のしたく
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【2009/05/07 19:45】 電網小話 |
ぼへー
 狸の頭の悪さと私の頭の悪さは連動しております。
PCはPLを超えられないというのは、有名な言葉ですね。
的違いおういえー!!(泣)

 さて、私のGWは今日からだ!ということで、今年のGWの目標である「近場B級グルメを満喫」を達成すべく行動を開始。
本日の標的は「白いたい焼き」。
粒餡120円、漉し餡130円と実にリーズナブル。
散歩を兼ねて軽く歩いて買ってきたたい焼きは、かなりもっちもち。
母が粒餡、私が漉し餡だったのですが、しばし無言でもっちもち。
ちょっと都会の方(みかか地方基準で)に行くと並んで買うしかないのですが、地元店は同じものが「ひょい」っと買えてしまうのがありがたや。
明日は、たこ焼きだ!
そして最終的には、この近くでは居酒屋にしか置いていないモッフルを……。
ううむ、最終目標だけは、ちょっと達成不能な気が。
なんだかんだと外食になりますからねぇ。
【2009/05/06 23:03】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
気分的には『カトの針』
『フェイスレス』読んだ人にだけわかるネタふりを(をい)。

 「この選択肢でエンディング勝ち取りたかったら、もう一押ししてごらん」
という風に見えたので、思わず立てた作戦卓。
 たくさんの人にきていただけて、狸感激の極みにあると思われます。
なにしろ狸ですので、うまく反応ができるかどうかわからず、という超役立たず卓主ではありますが、どうぞよろしくですよー(スライディング土下座)。

 さて。
某企画プラノベを読み続けて、涙腺が壊れたのは私だけではないはずだ!
【2009/05/05 23:45】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
GWだから、安近短
 というわけで。
高知は祖谷に行ってきました。
もちろんかずら橋も渡ったさー!
両手を離した勇姿が、母者のケータイに残っているはずさ!
そんなに怖くはなかったけれど、中央でジャンプする勇気はなかったのさ。

 ところでかずら橋近辺。
たくさん屋台というか、お店が出てましてね。
炭火であめごだの田楽だのを焼いて売っているんですよ。
(中には回転するものも…!)
その中には……焼き芋が!串に刺された焼き芋が!
な、鳴門金時……!
もちろん購入、串抜いてお持ち帰り(笑)。
なんと家に帰ってもほんのり暖かかったという……。
遠赤外線すげぇ!
【2009/05/04 23:32】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
悩んだ結果がこれだよ!
 というわけで、にえにえ頭でカフェに相談卓をたててきました。
卓主は狸です。
奴が一番言い出しやすい(笑)。

 てか……選択を選んだあとで、なーんかもやもやしていたのですね。
こりゃなんじゃ?と数日かけて悩んで、やっと思考到着。
「やることをまだやってない!」
いかにして被害を減らすか、いかにして戦うか。
そういうことは、まだ3を選んだ各人の頭の中にしかないじゃないか!みたいな。
そんなわけで、「考えをわかちあおう」みたいな感じの相談卓になりました。
どうぞよろしくおねがいします。
【2009/05/03 21:05】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雑事押入


日記と本の感想と映画の感想とWTと…。ごちゃごちゃつっこんだ押入です。


CALENDER
04 | 2009/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RECENT ENTRIES
  • 雑事押入ごあんない(01/23)
  • おわりましたねぇ(07/23)
  • お引越しのおしらせ(06/14)
  • せっせせっせと(04/30)
  • ここんとこ(04/02)
  • RECENT COMMENTS
  • ハイゴ(01/08)
  • みかか(12/17)
  • 田吾作(12/16)
  • みかか(11/21)
  • 田吾作(11/21)
  • みかか(11/18)
  • 田吾作(11/17)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【おわりましたねぇ】(11/14)
  • 天然石・パワーストーンのクリムゾン:願いが叶う!天然石・パワーストーン(04/12)
  • パワーストーン活用術:パワーストーン使い方の意味を知る実践&活用術(04/08)
  • アマゾン探検隊:李家幽竹 花風水カレンダー2010 |李家幽竹(11/28)
  • 粋な提案:シュミじゃないんだ 三浦しをん(08/29)
  • ARCHIVES
  • 2016年01月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (9)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (11)
  • 2011年06月 (12)
  • 2011年05月 (16)
  • 2011年04月 (19)
  • 2011年03月 (22)
  • 2011年02月 (22)
  • 2011年01月 (24)
  • 2010年12月 (26)
  • 2010年11月 (15)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (15)
  • 2010年08月 (17)
  • 2010年07月 (17)
  • 2010年06月 (19)
  • 2010年05月 (20)
  • 2010年04月 (16)
  • 2010年03月 (19)
  • 2010年02月 (20)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (22)
  • 2009年11月 (18)
  • 2009年10月 (16)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (20)
  • 2009年07月 (22)
  • 2009年06月 (22)
  • 2009年05月 (20)
  • 2009年04月 (22)
  • 2009年03月 (23)
  • 2009年02月 (21)
  • 2009年01月 (26)
  • 2008年12月 (27)
  • 2008年11月 (25)
  • 2008年10月 (21)
  • 2008年09月 (20)
  • 2008年08月 (21)
  • 2008年07月 (23)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (23)
  • 2008年04月 (24)
  • 2008年03月 (22)
  • 2008年02月 (25)
  • 2008年01月 (25)
  • 2007年12月 (26)
  • 2007年11月 (24)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (23)
  • 2007年08月 (29)
  • 2007年07月 (24)
  • 2007年06月 (29)
  • 2007年05月 (25)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (32)
  • 2007年02月 (32)
  • 2007年01月 (33)
  • 2006年12月 (25)
  • 2006年11月 (31)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (33)
  • 2006年08月 (33)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (23)
  • 2006年05月 (25)
  • 2006年04月 (32)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (36)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (32)
  • 2005年09月 (33)
  • 2005年08月 (28)
  • 2005年07月 (39)
  • 2005年06月 (45)
  • 2005年05月 (30)
  • CATEGORY
  • はじめに (1)
  • 日々雑事 (452)
  • 本読独言 (41)
  • 映画独言 (10)
  • 東京怪談 (78)
  • 螺旋鉄路 (23)
  • 銀幕浪漫 (305)
  • 天儀冒険 (188)
  • 阿修羅戯 (422)
  • 虹卵部屋 (7)
  • 銀雨伝奇 (242)
  • 終焉突破 (6)
  • 無限幻想 (21)
  • 仮想人物 (10)
  • 竜之咆哮 (42)
  • 電網小話 (37)
  • 独自小話 (3)
  • LINKS
  • 舵天照
  • 東京怪談
  • シルバーレイン
  • 螺旋特急ロストレイル
  • 銀幕★輪舞曲
  • 楽園道標。
  • 混沌の迷宮
  • 下を見るな。前を向け。
  • ぱとりしあ・まんぼう みにまむ
  • 海瓜工場
  • 孟宗柳(誤変換)
  • 神無月ジャンクション・弐改
  • いぬのあしあと。
  • すきまのことだま
  • 田吾作な日々。
  • 猫の集会所
  • BURNING UP FOR YOU
  • パスタを食べようぜ2010
  • 黒木さんち。
  • 大滝屋
  • 果涯の庭園
  • 夜明けの鮮烈
  • 天上の睡蓮
  • 梅爺の鼻唄
  • SEARCH

    PROFILE
    みかか
  • Author:みかか
  • ノホリと生きるネット中毒者。
    本を読んだり映画を見たりしてばっかりで、ネット外でも二次元にしか生きていないんじゃないかと思われがち。
    ……実際、それに近いです。

    なお、このページにおいてあるOMC作品(イラストやリンク先の小説)の著作権は株式会社クラウドゲート(旧名テラネッツ)および各作成者に、使用権はみかかに帰属します。
    作品の改造行為、無断転載は禁止されています。

    加えて、株式会社トミーウォーカーのPBW『無限のファンタジア』『シルバーレイン』『エンドブレイカー!』のイラストの使用権はみかかに、著作権は作成イラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します


    リンクはご連絡貰うと、貼り返します。ぺたりと。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。