スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
狸、楽園という名の悪魔に対する
 まずはお知らせを。
神無月WRにオファーを出しました。
太助含め総勢7人!
名簿を見ながらやったので大丈夫だとは思うのですが…。
承諾、ヨロシクお願いします。

 さて。

 狸と、キュキュと、朱鷺丸で参加した木原雨月WRのパティシナ、『【El Dorado】沈めよ、泡沫の城』の結果がきて……きゃー!!
銀幕市の上空にもうひとつの銀幕市……ネガティブゾーンが!!
噴出した、とのことですが……。
ああ、終わりが、近づいてくる……。

 銀幕市で繰り返されるスター殺し。
そこには、ムービーキラーと化した『無窮』の悪魔エルドラドの姿があった。
今は部下であるハオウの手により、『城』に閉じ込められている。
城の外には幾多のハングリーモンスター。
それは、エルドラドの城に「いた」ムービースターを目当てに集まってきた存在だった。
ハングリーモンスターの群れを突破し、ハオウとエルドラドを討ち果たさなくてはならない。
かくして、盗賊団アルラキスの手により、討伐依頼が対策課に出された。

 狸、討伐班に参加してきました。
竜に化けて、討伐班の手助けをば。
キュキュと朱鷺丸はハングリーモンスター駆逐ですね。
……うん。
夢魔君のときに思ったことを、つぶやかせてみたのです。
破滅をこそ望んだ彼にとっては、鼻で笑われてしまいそうなのですけれど。
それでも、別の道があったら、と。
破滅でも、穏やかな消滅……。
ああでもやっぱり、哀しい……。
スポンサーサイト
【2009/03/31 23:52】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
狸、精神世界にお邪魔する
 狸で参加した犬井ハクWRのシナリオ『【ツァラトゥストラはかく語りき】ハード・サースト・メディテイション』の結果がきていました。

 クロノスのダイモーンが死に際の足掻きとして生み出した3体の怪物。
その際、依り代とされた青年久我正登は残滓に取り込まれるようにその場から消えた。
しかし……怪物を討ち果たすべく行動していた者たちが、偶然にも彼の取り込まれた彼の精神世界へと足を踏み入れた。
その場で何をするべきか。
決まっている。
久我青年を助けるのだ。

 狸は久我氏のあやふやになっている記憶をなんとか纏めるべく、行動。
もうすっかりと、太助の中では「銀幕市はやりなおしのできる街」となっております。
時をつかさどるとされているクロノスの裏をかくなら、過去にさかのぼるしかない、とか考えての行動ででした。
その時気をつけたのは、「神音」の名前を最後まで出さないこと。

 やっぱり、「渇望」というのは誰にでもあるんですよ。
誰でもが、クロノスの依り代に成りうる。たまたま、久我氏がそこにいた。
だからこそ、助ける事を諦めたくない。それは皆同じだったようで。
こういうところでも、銀幕市民の強さを思い知りますね。
太助、ちゃんとお見舞いに行ったのだと思います。

犬井WR,ありがとうございました!
【2009/03/30 23:55】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
狸、【天空の贄】を騙まし討ちする
 狸で参加した神無月まりばなWRのシナリオ『天空の贄を見よ Vol.3 ―VS Atlas―』の結果がかえってきましたよ。

 残り少ないティターン神族のひとり、アトラース。
彼は増幅を可能とするヒュペリオンの力を借り、昴神社を分裂させた。
その中にはダイモーンに憑かれた昴宮司がおり、盾崎編集長、ロイ監督が囚われている。
彼らを捕らえているものは、檻などではない。
心にのしかかる、「罪」。
それは彼らの心を食い荒らし、生きる気力すら喪わせる。
アトラースを討ち果たし、押し付けの『罪と罰』に終焉を。

 太助は前に書いたとおり、元々の神社にえりかちゃんを連れて出陣。
彼女の力を借りて、アトラースを騙まし討ちすることに。
向こうはこっちが「説得は効かないことを知っている」ということを知らない、というのを利用して、えりかちゃんに説得をしてもらい、不意打ちを狙う、という行動でした。
めーひさんに褒められたよ~♪

 そしてやはり終幕のあの祝詞でしょう!
そうなんだよな~…と。
このシリーズでは、参加者さんの罪というか、罪悪感は、すべて彼らの「いとしいひと」へと繋がってたんですよね。
だからこそ、あの終幕は、沁みたわけです。

神無月WR!ありがとうございました!
【2009/03/30 23:48】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
街に笑顔を
mamai.gif

 お母さんで参加した、龍河流MSの依頼『街に笑顔を』のリプレイがあがりました。

 ここ最近、物騒で殺伐とした情勢、国王のお膝元であるキエフですらも安全とはいえない。
なので、吟遊詩人も大道芸人も、人を楽しませる事ができない。
とりあえず商売置いといて。
こんな風に殺伐とした空気を、ほんの少しでもやわらげられないだろうか?
きっと冒険者がいてくれるなら、皆安全と思って来てくれるだろう。

 そんな依頼。
お母さんは春の新曲ぶらさげて参加。
ブリヌイCMソングとかぶらないよーにと頑張りました(笑)
楽しんでいただけたようで何より何より。

しかし私……というより、お母さんのNO.1の曲はアレでしょう。
美杉MSの依頼で歌った「黒大根のうた」(をい)。
【2009/03/28 23:36】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雛ちゃんと秋の七草
papai.gif

 お父さんで参加した、『雛ちゃんと秋の七草』のリプレイが完成しました。
うう、やなぎMS…。

 雛ちゃん主催!
秋の七草(みたいなの探し)ピクニック!
川に沿っていったりきたり。
おいしいものを探して、東奔西走(ゆっくりと)。
そんな依頼。

 さっそくお父さん、雛ちゃんの左手をキープ!
抜け目ないね!
この材料探しの風景がたまらなくいい感じ。
お父さん、鉄人のナイフもフル活用です。
もとい。このために持って行きました!
このためにしか使ってません!

 余談ながら。
この鉄人のナイフといっしょの袋に入っていた兎さん。
「食料にしないでー!!」といわれていたので、家で飼育していたところ、最近になってプラズマを放ち始めました。
真っ白の毛に、電流をまとわせて、なんとも勇壮な。
……そして、お母さんちには、ばちばち狐がいます。
【2009/03/26 23:57】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(3) |
狸、夢の中へお邪魔する。
 というわけで、狸で参加していた神無月まりばなWRの依頼『【眠る病】School of Memories ―dark side―』が納品されていました。

 銀幕市の各所で、眠る人々が目を覚まさない、という事件が続発していた。
ムービースターでも、ムービーファンでもなく…ごく一般的な市民が、この『病』にかかっているのだという。
それはネガティヴパワーの影響なのか。
 眠る人々の中に、本田流星の弟である紅星もいた。
彼はのぞみと同じ学校。
その彼が、のぞみの名を寝言で呼んでいるという。
それもただ呼んでいるのではなく、謝っているのだ、と。

 狸、せっかくですから!とドラゴンに化けて、紅星くんをドラゴンライダーにしてしまいました(をい)。
彼は剣を求めている、だったら俺が剣になろうじゃないか!って。

罪の意識が、夢を重いものにする。
罪の意識が、夢を終わらせない。
ならば、もしかしてのぞみちゃんの目覚めを妨げているもののひとつは……?
決して原因がひとつとは限りませんが、ちょっと覚えておかねば。

実はあまりアクション系のプレイングをかけなかったので、心情をごそっと入れてみたり。
「本当に剣は必要か?」みたいな。
「のぞみっちに会いに行ってみたら?」で、本当に紅星くんが行ってくれるといいなぁと思いつつ。
【2009/03/24 23:53】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
崩壊圏域からの脱出~たぬバス発進せよ!~
プロジェクト○風タイトル(をい)。

 というわけで、犬井ハクWRのパーティーシナリオ『【ツァラトゥストラはかく語りき】ハード・サースト・ブレイクダウン』が納品されていました。

 もう片方、通常シナリオと連動したこのシナリオは、クロノスのダイモーンから生まれた3匹の怪物、赤灰色の竜、青灰色の巨人、黄灰色の九頭蜈蚣を討伐、かつ出現区域に取り残された人々を救助せよ!というもの。
出発前に、掲示板を利用してのミーティングがあり、そこで話し合いをすることで作戦の精度を高め、より強力な攻撃・精密な救助を行うことができました。
狸、朱鷺丸、白亜で参加してきました。
タイトルの通り、狸はたぬバスに化けて、人々の救出にあたり、朱鷺丸はドクターヘリの同乗しての警備、白亜は結界強化に参加してました。
いずれもなんとかお役に立てたようでなにより。
そして……怪物たちも苦戦しつつも撃破!
皆、お疲れっしたー!!!

 実はたぬバス、ね○バスと違って、おなか部分に客席があります。
なんていうか、形としては飛行船に手足と顔がある、みたいな感じです(笑)。
もっふもふな客席という中身はほぼ同じですが(をい)。
【2009/03/23 20:12】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
狸、絶望の獣の【痕】を見る
 まず最初におしらせをば。
小さいものプラノベ、29日のラストオファー祭りにてオファーいたします。
最後の受理を祈りつつ!!
BさんYさんよりの反応いただきましたー。
Yさんにもお手紙を出しております。

 さて。
狸で参加したリッキー2号WRのパーティーシナリオ『【ベヘモット討伐作戦】戦後処理 ~終末、そして~』がかえってきていました。

 ベヘモットを退けた銀幕市民たちの、その戦後処理のお話。
狸はのぞみちゃんのお見舞いに行ってきました。
お土産は、芳香剤。
スパイダーウェブの一件で、下水道がさらに酷い臭いになっていた、というので、せめていいにおいくらいは届けたい、と。
あれはきっと、絶望の臭いだったんだろうなぁって。
で、なんとなく「のぞみちゃんの目覚めを阻んでいる存在があるのではないか」とか書いておいたら、タロスに「わからないが、案じている」と応えてもらえました。
そういえば、狸は対死の軍隊ではタロスとぶちあたってましたっけ。
WRさんにそんな事まで拾えてもらえて、嬉しかったっすよー!

そしてもうひとつ。記述から。
もしかして、のぞみちゃんの目覚めを阻んでいるのは、市外からの想い?
【2009/03/21 23:39】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
おしらせー!
 みかかですー。
先ほど小さいものの恩返しのオファー文を皆様にお送りしたのですが、届きましたでしょうか?
一応、こちらには全員分の控えが届いております。
「来てないぞこるぁ!!」という方がおられましたら、もうしわけありませんが拍手をぽちっとなしてやってくださいませ(汗)

お知らせですので、20日まで、もしくは確認がとれるまでこの記事は二番目に置いておきますねー。

3月19日追記
Rさん、Aさん、Wさんよりお返事をいただきました。
ありがとうございますー♪
Wさん、こちらからもう一通お送りしますので、しばしお待ちを。
【2009/03/20 01:11】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【闇の子供たち】冥王の光
kazuhai.gif

 一刃で参加した、西尾厚哉MSの依頼『【闇の子供たち】冥王の光』のリプレイがかえってきました。

 バーリン子爵領内にある山、その洞窟。
過日の「謎の声」はデビルに襲われた、そこに住まうドラゴンがつがいを呼ぶ声であった。
さらなる調査により、その洞窟の奥には俗に冥王剣と呼ばれる魔剣がある、という情報が。
しかしデビルの攻勢は激しくなるばかり。
そこを守るドラゴン、そしてドラゴンに加勢するワーウルフも長くは持たない。
そして、冒険者が呼ばれた。

という依頼。
前回からの縁、ということで参加してみました。
バーリン子爵の息子であるガブリル君が自信喪失してるっぽいので、皆で励ましの言葉を。
一刃、卵から育てた蓮と子犬から育てた藤丸を連れてって説明してみました。
そして、レオンス君のフォローも。
彼もねー、本当はいい子なんですが(おばちゃん発言)、ちょっと誤解されがちなのです。
冷静沈着を通り過ぎて冷たい、ように見えるのは、あえてそうすることで仕事とプライベートを分けているから。
指示に従わないという行動は、自分で考え、自分で責任を取るという責任感から。
そんな風にちょっとひいきな見方をしてしまうわけです。
ほんとレオンス君っていい子なんですよー!!
【2009/03/17 23:43】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ごそごそもそもそしに行ったら
 自動販売機のソバでいいもの見ちゃったよ!

 というわけで、犬井WRさま、お忙しい中ありがとうございました!!
あの光景が見たかった!

……読んでるときに、こう、じわっとくるものがありまして。
あの、花見光景ですね。
……実はココロスキャンされたかと思いました。
絶対こういう過去があったはず、と思っていたのが、まさか現出するとは!
本当に嬉しかった。
ありがとうございました!

 しかしよく考えてみると、白亜と太助、言葉は同じでも全く別の「会いたい」なんですね。
太助の「会いたい」は「会いたい、会えない、だから」と続いて行動原理の根っこになっているのに対して、白亜の「会いたい」は「会いたい」という願いのままで止まってる。
そんな感じで、改めて「そういうことを考える」ようにしてもらえた、イヌハクWRさまには大感謝なのです。

 そういえばロストレイル、次もおちびちゃんで行こうかと考えてます。
前にネタだけ出した、「不和の魔王」とかね。
【2009/03/16 00:33】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お父さんもガチをする
papai.gif

 ということで。
谷山灯夜MSの黙示録関連依頼『【黙示録】抗う者 第二部隊』にお父さん出没。
第二ということで、当然ながら第一第三部隊がいたわけです。
で、第二部隊は「ふっとばされ対策(ハルファスは裏技として大部隊を好きな場所に移転できるという能力を持っているのです。ただし一日1回)しといたほうがいいよ」ということで、風神連れて覚悟完了。
第二で移転魔法さえ使わせれば、大本命・一大戦力の挟撃第三部隊がその標的になることも無く全力を持ってハルファスの相手をできるわけです。
な、もので。
気合も入ろうというもの。

 で。
お父さんは解呪主体で動いていました。
解呪標的が無い場合はBホーリー。
とにかく解呪。
だってカオスフィールドもエボリューションも厄介ですからねぇ。
(今でも覚えてる。エボリューションを解呪できない状態でデビルに勝つために、次から次へと別々の魔剣を投げ続けたあの必勝法を(をい))。
コマンドワードも怖いし。
やっぱりクレリック、解呪持つべき!(マテコラ)

ああ、うん。
人がもし、「足るを知る」存在でなければ、あの予言は本物になってしまうのでせうね。
【2009/03/15 23:52】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
やばいことになっている
(下書き状態になってました。オーノーw)

 どうやら運動中毒にさせられてしまったようです。
誰に?
両親に。

 平日はほぼ毎晩ジムに連行されていたためか、しばらく運動をしないとほっぺたが「充実する」のです。
むくむのとはちょっと違う、まさしく充実。
みっしり感。
これは恐怖、とても恐怖。
ゆえに運動をしなくてはならない恐怖。
水を飲みながら30分も自転車をこげば、次の日にはすっきりしてるんですけどね。
……ほっぺたが充実するのを通り越すと、次はおなかが充実するのでヤバい感激増するのです。

 で。
有酸素運動を延々してるとなにやら脳内ナントヤラが放出。
サウナがきもちいいわ、マッサージチェア(ジムに配備されとります(笑))は極楽だわ、風呂上りの水が美味いわで、疲れていることすら爽快になってしまう上、「ほっぺたの充実」までが解消されてしまうと悪いことがほぼないので……運動しないと調子の悪くなる中毒になってしまった、と。
このままでは、「正月休みで運動ができず、気がつけばストレスで口角炎ができていた母」を笑えなくなってしまふ……。

週に1度も動かなくても平気だった、あの頃の私を返して(笑)。
【2009/03/13 23:29】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
木曜日だから
木曜洋画劇場「Dead Space」を見ていたりしました。
嘘です。
ニコニコで不眠紳士のプレイ動画をまたしても見ていました。
不眠紳士の「Dead Space」は声が入っていないので、映画のよーに楽しめるのです。
(見ていない方のために……親切な翻訳もついてるよ!ついてるよ!
 大事な事なので2度言いました。
 ええ、このゲーム……英語オンリーなのですよ……。)
どうやらみかか、叫び系プレイ実況動画が苦手らしいです。
それを考えると、「ゆっくり超魔界村」の素敵な居心地というか、聴き心地はかなりよく、UP主の編集の高レベルさを思い知らされる今日この頃。

 そういえば「プロジェクトN」(必見)も見たのですが……。
いやー……日本はまだまだ大丈夫。
「好きだから好きなものを作る」というその心を支える、技術力の高さ。
すげぇ。
【2009/03/12 23:52】 日々雑事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
銀幕流星群とか
…歌ってみたいかもしれない(待て)。
ぎーんまくろんど♪
ぎーんまくろんど
あいむどりーみん むーびーす♪
そこにある しょうじょのねがい きらきらと
ちいさなかみさま かなえてよ ぎんまくし♪
みたいな。

 こんばんは。
ニコニコの歌ってみたジャンルで、驚愕のアンインストールを聞いてから、あっちこっちを巡っていたりします。
これは師匠に送ろう、そうしよう(URLを)。

 さて。木原WRのパティシナが出たので、人数を確認しつつキュキュ投下。
朱鷺丸と白亜も放り込んで、明日くらいに狸も放り込もうかと。
できれば狸は2に入れてやりたいところなのですが、現時点で3人入れても4人ですしね。
わくわくしつつも、い、いけるか?とどきどきなのです。
とりあえず、1の『ナティー・タラセド』部隊の人たちには、キュキュの最大限の支援が飛びますので、よろしゅーですー!
【2009/03/11 23:30】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ねっときゃっしゅとか、きゅーふきんとか
 ……テラが張り切っている(汗)。
しかし、3000円分とかにしっかり当てはまってそうな自分がこわい。
いや、クライマックスですしね。
しっかりしとかないととか思いますしね。



しかし、さすがテラというべきか。

追記はちょっと毒。
...続きを読む
【2009/03/10 23:52】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
# 狸、ごそごそと活動中
【2009/03/09 23:55】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
討ち取ってみたり!
ということで、狸で潜入こんにちは。
一応狸本人は輸送とかそっち方面を担当したいなぁと思いつつ。

 そしてラストっぽいシナリオがばしばしきてますねぇ。
考える事が一杯あるので、討ち取ったシナリオとイベント以外には顔を出せないかもですが。
しかし白亜の渇望とかは、書いてもらいたい(ぼそ)
が、がんばるしか!
【2009/03/08 23:55】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
狸の結晶
 犬井ハクWRのシナリオ、『【ツァラトゥストラはかく語りき】ハード・サースト・イグザルテイション』が納品されてますよ~。

 渇望に囚われた人々。
彼らは暴走し、渇望を満たすためのみに「他者から強奪」することを繰り返す。
それを扇動するものたちがいる……!
ティターンのクロノスとともにあるものたち。
彼らはアンチファンとなった久我正登を操り、「結晶」と呼ばれるものを集めている。
彼らの目的は?

 そんな依頼。
狸は赤と青がこわかった(をい)ので、神ナル音ゾで出てきていたハルワタートとアムルタートに会いに行きました。
なにしろ、「なんにもわかってない」ので。
神音氏にも会えた上で、二女神から説明してもらい、「狸にとっての結晶」を作り出すこともできたものの……そこに赤と青出現!
ぎゃー!
 今回は狸は情報収集主体で動いておりましたので、もしかしたらこの情報は他の方にも役に立つかなぁと。

 そんでねそんでね!
やっぱり後半のバトルですよ!!
渇望の場ゆえに、の「こころのそこでのねがい」の具現とその恐ろしさ。
B氏、最強!(興奮)
V氏の魔法も、M氏とA氏の攻撃も、苛烈!
しかしさすがに、「父殺し」のクロノス。
一筋縄じゃいきませんわなぁ……(汗)
【2009/03/07 23:56】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【黙示録】輸送隊護衛
mamai.gif

 お母さんで参加した龍河流MSの依頼『【黙示録】輸送隊護衛』のリプレイがかえってきてました。

 ロシア王国を構成する八つの公国のひとつ、チェルニゴフ。
そこで不穏なデビルの動きがあるという……。
ロシア国王ウラジミール一世とチェルニゴフのヤコヴ大公とは近い血縁かつ良好な関係にあるため、援軍が貴族たちから送られることとなった。
すでに援軍本体は出発しているが、彼らを支援する食料などの荷物も送らなくてはならない。
人手が必要だ。
かくして、輸送隊護衛の依頼が冒険者ギルドに張り出された。

 という依頼。
お母さん、シルフのスズナを連れて参戦してみました。
人数が少ないんで、皆連れてるペット総動員(笑)。
それはそれは賑やかになってました。……こっそりと、「楽しい!」と思ってたのは内緒だ!(をい)

 で。
やっぱり襲撃きましたよ、デビルの。
雲霞レベルて!インプとグレムリンを主体に、ネルガルとリリスまでまざったご一行様と戦闘開始!
いやもう大変大変。
これはたしかに、大人数依頼だわー…と結果を見ながら思ったり。

こっそりと。
シルフのスズナが「おー!」と拳をふりあげてたのがかわいかったっす。
【2009/03/04 23:45】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
みんなで、地の底のけものを
 Wさん、Kさん、プレ受け取りました~。
そしてWさん、お返事が遅くなってしまいもうしわけありません。
きっとあのあと、狸はWさんの御宅へと鍋と具材を抱えて走っていったと思われます。
どうぞお大事にー!
プレはちゃくちゃくと合体中であります!
あと、神無月WRさんは3月末の「オファー祭り」(勝手に命名)を狙うつもりであります!

 さて、超バッキー砲。
50人かー、と、スター持ちなPLは思う次第。
狸とキュキュは攻撃にまわってみました。
せっかくわかった、ディスペアーの弱点、ゴルグロの攻撃的使用法。
あれを試すべく!
あと、キュキュは援護魔法もありますしね。
彼女はこういう「みんなで行動する」という時にこそがんばってもらわねば。
白亜と朱鷺丸は3番。
白亜は陣地形成。
朱鷺丸は救護要員で前線に出張っています。
あさって締め切りとはいえ、どきどきしまくりなのですよ。
【2009/03/03 23:55】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【闇の子供たち】狼の言葉
kazuhai.gif

 一刃で参加した西尾厚哉MSの依頼、『【闇の子供たち】狼の言葉』のリプレイがあがってました。

 かつて人狼に命を助けられたバーリン子爵の子息と令嬢の兄妹。
妹リーナは、その時人狼のバフィトから聞かされた言葉を最近夢の中で思い出していた。
しかしその言葉は途切れ途切れでしか思い出せない。
とても大事な言葉のはずなのに……。
 その頃、子爵領内で不思議な声が聞こえた。
狼のものではない。あきらかに違う。
確かめなくてはならない。
キエフは今、悪魔との戦争の最中なのだから。
……もしかしたら、人狼たちが、何か知っているかもしれない。
そんな依頼。

 一刃はウンディーネの蓮とアースソウルのリエスを連れて出かけました。
主には周辺警戒とかが多かったですね~。
途中で精霊さんたちにも会えて(しかもすてき光景を見られたので)、めちゃくちゃいい依頼でしたよ~。

とはいえ。
リンクするもう一方の依頼でわかったことには、あの声の主は龍。
しかもミドルクラス以上のシャドウドラゴンがデビルにちょっかいをだされていたためのもの。
次の依頼は、ドラゴンと共闘してデビルと戦うことになりそうです。
なんか下手したら、冥王剣なんつーとんでもないものが、子爵領に眠っているかもしれないとのことですので……
……がんばって入ろう!
【2009/03/02 23:47】 阿修羅戯 | トラックバック(0) | コメント(0) |
とどいたものは
 というわけで。
無事キュキュもヨルダンから戻ってまいりました。
しかしみんなの用意周到さに比べて触手娘、うかつすぎ。
なんとか触手でお役にたてたものの……あああ、怪我なさった方、お大事にですよー!!
今回は完全隔離ということもあり、還ってくるまでびくびくものでした。

 あ。
これを書き忘れるわけにはいかなかった。
なので頭の方に。
還ってきたら、七瀬さんからお手紙が届きました。
「必ず届ける」という言葉通り、その中身は……。
ラジオの時に「きゅー!」となったのですが、この追撃にも思いっきりやられました。
皆さん、そしてご主人様、ありがとうございました!!

 うーむ……。
のぞみちゃん、もしかして……これ、ブラックウッドさんちでも言ったのですが、「ディスペアーの苗床」にされてるんじゃないでしょうか。
彼女は、完全には絶望には沈んでいない。
(沈んでいるのならば、彼女はベヘモットと一体化していた可能性もあった)
だからこそ助けてくれたのだろうし、ドアを開いた。
そうそう……最初にあの『穴』。
あの中で見つけられた彼女と、状態は同じように見えます。
最初は「普通」に見えるのだけれど、ぐわっとこちらに襲い掛かってくる。
けれど、「最初は普通に見える」ということは、完全には絶望には囚われてはいない。
侵食され、苗床にされつつも彼女は彼女自身を保っている。
そこに希望を見出さずにはいられません。
ただし、救出を拒んでいる一面もあるし、彼女の中にいるものが目覚めを阻んでいる。
そこが、ポイントなのかなぁと思ってしまうわけです。

追記にちょっとしたネタフリ。
はい、みかかドラクエもFFもやりましてございます。
でもFFは8、ドラクエは6までです。
3と5はどちらも不朽の名作ですね。
...続きを読む
【2009/03/01 22:36】 銀幕浪漫 | トラックバック(0) | コメント(0) |
雑事押入


日記と本の感想と映画の感想とWTと…。ごちゃごちゃつっこんだ押入です。


CALENDER
02 | 2009/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RECENT ENTRIES
  • 雑事押入ごあんない(01/23)
  • おわりましたねぇ(07/23)
  • お引越しのおしらせ(06/14)
  • せっせせっせと(04/30)
  • ここんとこ(04/02)
  • RECENT COMMENTS
  • ハイゴ(01/08)
  • みかか(12/17)
  • 田吾作(12/16)
  • みかか(11/21)
  • 田吾作(11/21)
  • みかか(11/18)
  • 田吾作(11/17)
  • RECENT TRACKBACKS
  • まっとめBLOG速報:まとめ【おわりましたねぇ】(11/14)
  • 天然石・パワーストーンのクリムゾン:願いが叶う!天然石・パワーストーン(04/12)
  • パワーストーン活用術:パワーストーン使い方の意味を知る実践&活用術(04/08)
  • アマゾン探検隊:李家幽竹 花風水カレンダー2010 |李家幽竹(11/28)
  • 粋な提案:シュミじゃないんだ 三浦しをん(08/29)
  • ARCHIVES
  • 2016年01月 (1)
  • 2012年07月 (1)
  • 2012年06月 (1)
  • 2012年04月 (2)
  • 2012年03月 (1)
  • 2012年02月 (1)
  • 2012年01月 (2)
  • 2011年12月 (2)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年09月 (9)
  • 2011年08月 (9)
  • 2011年07月 (11)
  • 2011年06月 (12)
  • 2011年05月 (16)
  • 2011年04月 (19)
  • 2011年03月 (22)
  • 2011年02月 (22)
  • 2011年01月 (24)
  • 2010年12月 (26)
  • 2010年11月 (15)
  • 2010年10月 (15)
  • 2010年09月 (15)
  • 2010年08月 (17)
  • 2010年07月 (17)
  • 2010年06月 (19)
  • 2010年05月 (20)
  • 2010年04月 (16)
  • 2010年03月 (19)
  • 2010年02月 (20)
  • 2010年01月 (18)
  • 2009年12月 (22)
  • 2009年11月 (18)
  • 2009年10月 (16)
  • 2009年09月 (18)
  • 2009年08月 (20)
  • 2009年07月 (22)
  • 2009年06月 (22)
  • 2009年05月 (20)
  • 2009年04月 (22)
  • 2009年03月 (23)
  • 2009年02月 (21)
  • 2009年01月 (26)
  • 2008年12月 (27)
  • 2008年11月 (25)
  • 2008年10月 (21)
  • 2008年09月 (20)
  • 2008年08月 (21)
  • 2008年07月 (23)
  • 2008年06月 (25)
  • 2008年05月 (23)
  • 2008年04月 (24)
  • 2008年03月 (22)
  • 2008年02月 (25)
  • 2008年01月 (25)
  • 2007年12月 (26)
  • 2007年11月 (24)
  • 2007年10月 (26)
  • 2007年09月 (23)
  • 2007年08月 (29)
  • 2007年07月 (24)
  • 2007年06月 (29)
  • 2007年05月 (25)
  • 2007年04月 (30)
  • 2007年03月 (32)
  • 2007年02月 (32)
  • 2007年01月 (33)
  • 2006年12月 (25)
  • 2006年11月 (31)
  • 2006年10月 (31)
  • 2006年09月 (33)
  • 2006年08月 (33)
  • 2006年07月 (36)
  • 2006年06月 (23)
  • 2006年05月 (25)
  • 2006年04月 (32)
  • 2006年03月 (31)
  • 2006年02月 (31)
  • 2006年01月 (36)
  • 2005年12月 (32)
  • 2005年11月 (39)
  • 2005年10月 (32)
  • 2005年09月 (33)
  • 2005年08月 (28)
  • 2005年07月 (39)
  • 2005年06月 (45)
  • 2005年05月 (30)
  • CATEGORY
  • はじめに (1)
  • 日々雑事 (452)
  • 本読独言 (41)
  • 映画独言 (10)
  • 東京怪談 (78)
  • 螺旋鉄路 (23)
  • 銀幕浪漫 (305)
  • 天儀冒険 (188)
  • 阿修羅戯 (422)
  • 虹卵部屋 (7)
  • 銀雨伝奇 (242)
  • 終焉突破 (6)
  • 無限幻想 (21)
  • 仮想人物 (10)
  • 竜之咆哮 (42)
  • 電網小話 (37)
  • 独自小話 (3)
  • LINKS
  • 舵天照
  • 東京怪談
  • シルバーレイン
  • 螺旋特急ロストレイル
  • 銀幕★輪舞曲
  • 楽園道標。
  • 混沌の迷宮
  • 下を見るな。前を向け。
  • ぱとりしあ・まんぼう みにまむ
  • 海瓜工場
  • 孟宗柳(誤変換)
  • 神無月ジャンクション・弐改
  • いぬのあしあと。
  • すきまのことだま
  • 田吾作な日々。
  • 猫の集会所
  • BURNING UP FOR YOU
  • パスタを食べようぜ2010
  • 黒木さんち。
  • 大滝屋
  • 果涯の庭園
  • 夜明けの鮮烈
  • 天上の睡蓮
  • 梅爺の鼻唄
  • SEARCH

    PROFILE
    みかか
  • Author:みかか
  • ノホリと生きるネット中毒者。
    本を読んだり映画を見たりしてばっかりで、ネット外でも二次元にしか生きていないんじゃないかと思われがち。
    ……実際、それに近いです。

    なお、このページにおいてあるOMC作品(イラストやリンク先の小説)の著作権は株式会社クラウドゲート(旧名テラネッツ)および各作成者に、使用権はみかかに帰属します。
    作品の改造行為、無断転載は禁止されています。

    加えて、株式会社トミーウォーカーのPBW『無限のファンタジア』『シルバーレイン』『エンドブレイカー!』のイラストの使用権はみかかに、著作権は作成イラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します


    リンクはご連絡貰うと、貼り返します。ぺたりと。
  • RSS1.0
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。